個人情報保護方針

平成23年5月1日施行
ナビ・デザイン・システム
代表 原田 利寛

 

ナビ・デザイン・システム(以下弊社)では、不動産の売買を主としております。弊社が、営業活動を行う上で個人情報を適切に取扱うことが宅地建物取引主任者としての責務であり、お客様の信頼を得るものと確信しています。スタッフ一同、この責務を全うし、信頼を得るため以下の取組みを実施します。

【個人情報の定義】
その情報に含まれる内容により特定の個人を識別できるもの。また、その情報だけでは特定の個人を識別できないが、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるもの。

【法令等の遵守】
弊社は厳格に個人情報保護に関する法令その他の規範等を遵守し、常にお客様の情報を管理いたします。

【個人情報の適正な収集・利用・提供】
お客様から収集した個人情報は、あらかじめ特定されている営業活動に必要とする最小限において使用し、その目的の変更があった場合はその内容をお知らせいたします。
個人情報は法令に定められている場合を除き、目的のいかんを問わず第三者に提供、若しくは共有いたしません。
個人情報に関する開示、訂正、削除を求められた場合は各関係諸法令に基づき対応いたします。
個人情報は営業活動のためのみに使用します。
利用目的を超えて個人情報を取り扱う場合には、あらかじめお客様ご本人の同意を得ます。
業務委託者から提供(委託)を受けている個人情報に関して問い合わせ、開示等をする権限はないものとします。

【個人情報の管理・加工】
お客様から提供された個人情報の取扱は、権限を与えられた者のみがその情報にアクセスできます。私どもの個人情報規程に違反した者は定められた処分に処せられます。
個人情報を取扱うコンピュータにおいて、外部から保存媒体やメールで取得するデータがある場合は、必ずウイルスチェック・セキュリティーチェックを行います。
お客様との連絡は指定されたご担当の方を通して行います。
個人情報を廃棄する場合は決められた方法により、担当者が適切に処分をおこないます。

【個人情報保護の取り組みについて】
個人情報保護の取組み(個人情報保護マネジメントシステム)について個人情報の保護を適切に行なうため、継続的にその取組みを見直し、改善します。

【個人情報の開示、訂正、利用停止について】
弊社で保有する個人情報につきましては、お客様ご本人あるいはその代理人と認められる場合に限り、弊社に対して開示、訂正、利用停止を求めることができます。
開示、訂正、利用停止を求められる場合は、担当窓口まで事前にお知らせ頂く事になります。
お問合せの際は、お客様ご本人やその代理人であることの確認をさせて頂くことがあります。
開示、訂正、利用停止を求められる場合は、所定の手続きをお願いする場合があります。

【個人情報に関する苦情及び相談について】
個人情報に関する苦情及び相談には速やかに対応します。